研究成果  〔平成24年3月現在〕

平成19年度平成20年度平成21年度平成22年度平成23年度

--------------------------------------------
平成23年度
--------------------------------------------

雑誌論文
著 者 名 論 文 標 題 雑 誌 名 出版年
川濵 昇 知的財産と独占禁止法―対立、補完、協働 日本経済法学会年報 32号 2011 1-17
川濵 昇 消費者と経済法 法学セミナー 681号 2011 10-13
川濵 昇 Efficiency Considerations in Merger Regulation 公正取引 729号 2011 56-58
川濵 昇 東京スター銀行による三菱東京UFJ銀行に対する独禁法24条に基づく差止請求訴訟について 公正取引 735号 2012 65-70
川濵 昇 流通・取引慣行ガイドラインの見直しの方向性 公正取引 736号 2012 9-16
高木 光 公権力発動要件欠如説 自治実務セミナー 50巻4号 2011 4-8
高木 光 違法性相対説 自治実務セミナー 50巻8号 2011 9-14
高木 光 公行政留保説 自治実務セミナー 50巻12号 2011 8-12
高木 光 私経済行政 自治実務セミナー 51巻2号 2012 8-13
高木 光 臨時特例企業税条例が法人事業税に関する地方税法の規定に矛盾抵触しないとされた事例 ジュリスト(臨時増刊・平成22年度重要判例解説) 1420号 2011 46-48
高木 光 伊方原発事件―科学問題の司法審査 別冊ジュリスト
(環境法判例百選第2版)
206号 2011 202-205
高木 光 源泉徴収の法律関係と納税の告知 別冊ジュリスト
(租税判例百選第5版)
207号 2011 206-207
高木 光 裁判所は原子炉の安全性をどのように取り扱ってきたか 法学セミナー 682号 2011 24-28
高木 光 法科大学院の行政法教育 自由と正義 62巻9号 2011 43-49
高木 光 公定力と国家賠償請求 水野武夫先生古稀記念論文集刊行委員会編『行政と国民の権利』 2011 3-19
高木 光 法律の執行―行政概念の一断面 髙木光他編著『行政法学の未来に向けて』(阿部泰隆先生古希記念論文集) 2012 21-43
新川 敏光 ポスト社会民主主義政治の展望 思想 1047号 2011 32-52
新川 敏光 ベーシックインカムというラディカリズム 大原社会問題研究所雑誌 634号 2011 45-57
新川 敏光 福祉レジーム転換と構造改革 民商法雑誌 145巻2号 2011 143-180
新川 敏光 ベーシックインカムと自由 月刊社会民主 679号 2011 45-57
新川 敏光 国民年金と社会的連帯:政策決定分析からの一考察 季刊社会保障研究 47巻3号 2011 231-243
新川 敏光 民主党政権にみる官僚主導と選挙政治 国際経済労働研究 67巻2号 2012 16-19
木南 敦 ロックナー判決における自律と自立(1) 民商法雑誌 146巻1号 2012 掲載確定
木南 敦 ロックナー判決における自律と自立(2・完) 民商法雑誌 146巻2号 2012 掲載確定
村中 孝史 労働審判制度の課題―制度開始から5年を経て 法律のひろば 64巻6号 2011 4-10
リューディガー・クラウゼ(著)村中孝史(訳) ドイツ労働法における標準労働契約の規整(1)―労働裁判所による条項規整の基本問題と現代的問題― 民商法雑誌 145巻1号 2011 1-19
リューディガー・クラウゼ(著)村中孝史(訳) ドイツ労働法における標準労働契約の規整(2・完)―労働裁判所による条項規整の基本問題と現代的問題― 民商法雑誌 145巻2号 2011 39-58
前田 雅弘 (研究報告)ライツ・オファリングの円滑な利用に向けた制度整備と課題 金融商品取引法研究会研究記録 34号 2011 1-85
前田 雅弘 会社法改正の動向 株式実務(住友信託銀行証券代行部) 96号 2011 1-20
山本 敬三 債務不履行責任における「帰責事由」 法学セミナー 679号 2011 1--15
山本 敬三 民法改正と錯誤法の見直し-自律保障型規制とその現代化 法曹時報 63巻10号 2011 1-71
服部 高宏 ドイツにおける政権交代と憲法 憲法問題 22号 2011 33-44
服部 高宏 ケア・制度・専門職 法の理論 30号 2011 119-140
服部 高宏 古代ギリシア法思想(1)初期の思想からプラトンへ
〔現代の法思想を支える碩学たち(第1回)〕
法学教室 367号 2011 44-46
服部 高宏 古代ギリシア法思想(2)アリストテレスとヘレニズム哲学
〔現代の法思想を支える碩学たち(第2回)〕
法学教室 368号 2011 44-46
服部 高宏 古代ローマの法思想―ローマ的なるものとギリシアの影響
〔現代の法思想を支える碩学たち(第3回)〕
法学教室 369号 2011 43-45
服部 高宏 キリスト教と法思想(1)原始キリスト教から教父時代まで
〔現代の法思想を支える碩学たち(第4回)〕
法学教室 370号 2011 35-37
服部 高宏 キリスト教と法思想(2)トマス・アクィナスの法と正義
〔現代の法思想を支える碩学たち(第5回)〕
法学教室 371号 2011 39-41
服部 高宏 キリスト教と法思想(3)ドゥンス・スコトゥスとオッカム
〔現代の法思想を支える碩学たち(第6回)〕
法学教室 372号 2011 45-47
服部 高宏 絶対君主と国家―マキアヴェリとボダン
〔現代の法思想を支える碩学たち(第7回)〕
法学教室 373号 2011 42-44
服部 高宏 絶対王政から近代自然法へ―ルター、カルヴァン、アルトゥジウス、グロティウス
〔現代の法思想を支える碩学たち(第8回)〕
法学教室 374号 2011 38-40
服部 高宏 近世ドイツの自然法思想―プーフェンドルフ、トマジウス、ヴォルフ
〔現代の法思想を支える碩学たち(第9回)〕
法学教室 375号 2011 38-40
服部 高宏 イングランド市民革命期の法思想―ホッブズからロックへ
〔現代の法思想を支える碩学たち(第10回)〕
法学教室 376号 2012 38-40
服部 高宏 フランス啓蒙思想家と法―モンテスキューとルソー
〔現代の法思想を支える碩学たち(第11回)〕
法学教室 377号 2012 33-35
服部 高宏 コモン・ローの伝統と功利主義―ブラックストンとベンサム
〔現代の法思想を支える碩学たち(第12回)〕
法学教室 378号 2012 38-40
佐久間 毅 消費者契約法5条の展開―契約締結過程における第三者の容態の帰責 現代消費者法 14号 2012 52-58
土井 真一 人事行政の公正性―憲法第15条の観点から― 人事院月報 741号 2011 2-5
土井 真一 法律上の争訟と行政事件訴訟の類型―在外日本国民選挙権訴訟を例として 法学教室 371号 2011 79-90
土井 真一 行政上の義務の司法的執行と法律上の争訟 法学教室 374号 2011 82-94
高山 佳奈子 生命の保護 法学教室 371号 2011 29-33
KanakoTakayama Reform of the Criminal Justice System in Japan International Review of Penal Law 83 2011 245-252
高山 佳奈子 治安の暗転と好転と 法律のひろば 65巻1号 2012 4-10
高山 佳奈子 複数行為による事故の正犯性 三井誠先生古稀祝賀論文 2012 179-203
高山 佳奈子 ドーピングの刑法的規制 法学論叢 170巻4-6号 2012 360-394
齊藤 真紀 企業統治 旬刊商事法務 1940号 2011 18-31
齊藤 真紀 キャッシュ・アウト ジュリスト 1439号 2012 51-57
Kuniyuki Nishimura :E.H.Carrand Peter F.Drucker on the Fragility of Modern Life The Age of the Lonely Crowd Global Society 25(3) 2011 431-448
長久 明日香 日米二国間交渉と多国間貿易レジーム(1)―電気通信分野を事例に― 法学論叢 169巻1号 2011 80-99
長久 明日香 日米二国間交渉と多国間貿易レジーム(2)―電気通信分野を事例に― 法学論叢 169巻3号 2011 75-98
長久 明日香 日米二国間交渉と多国間貿易レジーム(3・完)―電気通信分野を事例に― 法学論叢 170巻3号 2011 43-66
小泉 明子 家族の価値(familyvalues)とはなにか(1)―宗教右派と同性婚― 法学論叢 170巻1号 2012 62-79
小泉 明子 家族の価値(familyvalues)とはなにか(2・完)―宗教右派と同性婚― 法学論叢 170巻2号 2012 65-89

▲上へ戻る

学会発表
発 表 者 名 発 表 標 題 学 会 等 名 発表年月日 発表場所
高山 佳奈子 Public Opinion and Punishment in Japan 国際犯罪学会第16回世界大会 2011/8/9 神戸国際会議場(兵庫県)
齊藤 真紀 企業統治 日本私法学会 2011/10/10 神戸大学
小泉 明子 同性婚と家族の価値―合衆国文化戦争の一側面― アメリカ学会(アメリカ女性史・ジェンダー研究分科会) 2011/6/5 東京大学

▲上へ戻る

図 書
著 者 名 書 名 出 版 社 出版年 総頁数
高木 光 プレップ行政法(第2版) 弘文堂 2012 149
新川 敏光 社会保障と福祉国家のゆくえ(齊藤純一・宮本太郎・近藤康史編) 
担当部分;「日本型福祉レジーム論をめぐる対話」
ナカニシヤ出版 2011 280
(69-92)
新川 敏光 編著 福祉レジームの収斂と分岐:脱商品化と脱家族化の多様性
担当部分;「序章 福祉国家変容の比較枠組」;「終章 日本型家族主義変容の政治学」
ミネルヴァ書房 2011 337
(1-49;309-331)
山本 敬三 民法講義Ⅰ総則(第3版) 有斐閣 2011 653
西村 邦行 国際政治学の誕生―E・H・カーと近代の隘路 昭和堂 2012 264

▲上へ戻る


科学研究費補助金・学術創成研究費 ポスト構造改革における市場と社会の新たな秩序形成――自由と共同性の法システム
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学大学院法学研究科 学術創成研究支援室/Tel/Fax:075-753-3204
Copyright(C)2007-2010 Law and Ordering of Market and Society in the Post-"Structural Reform" Era -A New Legal System for Liberty and Communality-
All Rights Reserved.
無断転載を禁止します。