エンフォースメント部会研究会 〔開催記録
学術創成セミナー部会研究会(全部)国際企画シンポジウム等
|<部会別>→|社会秩序形成部会市場秩序形成部会エンフォースメント部会
--------------------------------------------
↓平成23年度
--------------------------------------------

■平成23年度 第7回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成24年3月4日(金)〜5日(土) 14:00〜18:00、9:30〜12:00
◇場 所: 国際高等研究所 会議応接室
◇報 告: 中村 直美氏(熊本大学名誉教授)
       「自律の支援と侵害の狭間―医療におけるパターナリズム管見―」
       総括討論

■平成23年度 第6回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成24年2月23日(木)〜24日(金) 13:30〜18:00、10:00〜12:00
◇場 所: 場 所:キャンパスプラザ京都2階第3会議室
◇報 告: 佐藤 彰一(法政大学法科大学院教授)
       菊本 圭一(NPO法人埼玉県障害者相談支援専門員協会代表)
       「障害者の成年後見利用の現状と課題」に関する調査報告
       上山 泰(筑波大学大学院教授)
       「任意後見契約と自己決定支援の概念上の関係性について」
       佐久間 毅(京都大学大学院法学研究科教授、研究分担者)
       「私法上の行為の支援」
       名川 勝(筑波大学人間総合科学研究科講師)
       「Capacity Toolkitに関する簡単なまとめとコメント」
       菅 富美枝(法政大学経済学部准教授)
       「『自己決定支援(supported decision making)』を保障するイギリスの成年後見制度」
       池田惠利子(東京都福祉保健財団 高齢者権利擁護支援センター アドバイザー(前センター長))
       「自己決定の尊重と公的介入の必要――高齢者虐待の現場から考える――」

■平成23年度 第5回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成24年1月27日(金) 11:00〜16:50
◇場 所: 国際高等研究所 セミナー1
◇報 告: 高山 佳奈子 氏(京都大学大学院法学研究科教授)
       「ドーピングの刑法的規制」
       小久見 祥恵 氏(日本学術振興会特別研究員(京都大学大学院法学研究科))
       「フェミニズム法理論における平等概念をめぐる議論の展開について」
       平野 仁彦 氏(立命館大学法学大学院法学研究科教授)
       「自己決定権とソフトロー」

■平成23年度 第4回 エンフォースメント部会研究会 記録
◇日 時: 平成24年1月23日(月)15:00〜16:30
◇場 所: 京都大学法経本館3階 小会議室
◇報 告: 小泉 明子氏(学術創成研究員)
       「家族形成を考える―アメリカにおける議論を手がかりに―」

■平成23年度 第3回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成23年12月16日(金)・17日(土)14:00〜17:30、9:30〜12:00
◇場 所: 国際高等研究所
◇報 告: 近藤 圭介氏(京都大学大学院法学研究科講師)
       「「承認のルール」概念の記述的意義の再検討」
       豊田 幸宏氏(弁護士)
       「弁護士自治と綱紀・懲戒制度について」
       大西 貴之氏(立命館大学大学院博士後期課程)
       「法的判断の正当性と討議理論」
       若松 良樹(成城大学法学部教授)
       「ロールズと確率」

■平成23年度 第2回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成23年9月20日(火)15:00〜17:00
◇場 所: 京都大学法経本館3階 小会議室
◇報 告: 仲野 武志氏(東北大学大学院法学研究科准教授)
       「国税の優先権の法的性質ーー内国税と関税の対比を中心に」

■平成23年度 第1回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成23年6月14日(火)13:00〜16:10
◇場 所: 京都大学法経本館3階 小会議室
◇報 告: 小久見 祥恵氏(日本学術振興会特別研究員)
       「フェミニズムの婚姻批判と新しい家族モデル」
       小泉 明子氏(学術創成研究員)
       「家族の価値(family values)とは何か―宗教右派と同性婚」

--------------------------------------------
↓平成22年度
--------------------------------------------

■平成22年度 第9回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成23年3月14日(月)15:00〜17:00
◇場 所: 法経本館3階 小会議室
◇報 告: 小石川 裕介氏(学術創成研究員)
       「戦間期日本における公益事業公営化の態様――都市ガス事業を中心として」

■平成22年度 第8回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成23年3月12日(土)
◇報 告: 野々上 敬介氏(学術創成研究員)
       「間接代理における効果帰属の法理」

■平成22年度 第7回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成23年3月4日(金)14:00〜18:00、5日(土)10:00〜12:00
◇報 告: 田中 成明氏(国際高等研究所副所長、京都大学名誉教授)
       「専門職倫理の実効性確保と「法化」をめぐって―法曹倫理と医療倫理の対比を手がかりに―」
       齊藤 真紀氏(京都大学大学院法学研究科准教授)
       「上場会社の規律と倫理の居場所」
       宮崎 真由氏(玉川大学文学部人間学科助教)
       「「法による道徳の強制」論議の展開―危害原理の崩壊に関するB・E・ハーコートの所説をめぐって―」

■平成22年度 第6回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成23年2月10日(木)15:00〜
◇場 所: 京都大学法科大学院棟2階 法科第3演習室
◇報 告: 石塚 武志氏(学術創成研究員)
        「近年のドイツ環境法に対するEU法の影響―法執行の態様の変化に着目して―」

■平成22年度 第5回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成22年12月10日(金)10:30〜
◇場 所: 京都大学法科大学院棟3階 法科第5演習室
◇報 告: 野々上 敬介氏(学術創成研究員)
        「財産管理人による行為の効果帰属の法理―間接代理人の行為を中心として―」

■平成22年度 第4回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成22年10月28日(木)15:00〜
◇場 所: 京都大学法経本館2階 第5演習室
◇報 告: 石塚 武志氏(学術創成研究員)
       「環境法令の規制目的実現の態様 ―公共事業計画を題材として―」       

■平成22年度 第3回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成22年7月4日(日) 16:00〜17:10
◇場 所: 同志社大学寒梅館5階 教員共同研究室
◇報 告: 小石川 裕介氏(学術創成研究員)
       「近代日本における水道事業の「公営原則」と「衛生」」
※科研基盤研究(B)「21世紀公衆衛生法システムの公法学的実証的研究」
 (研究代表者:竹中勲・同志社大学教授)平成 22年度第1回研究会との合同研究会

■平成22年度 第2回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成22年6月27日(日)14:00〜16:30
◇場 所: 法政大学現代法研究所会議室
       法政大学市ヶ谷キャンパス ボアソナードタワー22階
◇報 告: 田中 弥生 氏 (独立行政法人大学評価・学位授与機構 准教授)
       「公共をめぐる葛藤 〜官と民の狭間で〜」
※法政大学現代法研究所共催

■平成22年度 第1回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時: 平成22年6月18日(金)14:00〜18:00
       平成22年6月19日(土) 9:30〜14:30
◇場 所: 国際高等研究所 216会議室
◇報 告: 松尾 陽氏(京都大学大学院法学研究科助教)
       「ポスト規制国家の犯罪予防―状況的犯罪予防論を手掛かりとして―」
       佐藤 彰一氏(法政大学法科大学院教授、弁護士)
       「成年後見と自己決定支援−日本の司法と福祉の現状−」
       霜田 求氏(京都女子大学現代社会学部教授)
       「脳・心・行動−自由意志と責任概念の再構築に向けて」
       田中 成明氏(国際高等研究所副所長、京都大学名誉教授)
       「生命倫理学における Principlism 論争から何を学ぶか?」
※国際高等研究所 研究プロジェクト「法と倫理のコラボレーション―活気ある社会
  への規範形成―」(代表:服部高宏)平成22年度第1回研究会との合同研究会
 
--------------------------------------------
↓平成21年度
--------------------------------------------
 
■平成21年度 第11回エンフォースメント部会研究会(市場秩序形成部会との合同) 【記録
◇日 時:平成22年3月31日(水)14:00〜
◇場 所:キャンパスプラザ京都2階第2会議室
◇報告者:佐藤 勤氏(南山大学法学部・教授)
       「信託目的達成のために必要な行為をする者の責任について
          ―東京地判平成21・6・29判決を題材として―」
◇コメンテーター:
       福井 修氏(富山大学経済学部・教授)

■平成21年度 第10回エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成22年3月19日(金)
◇場 所:法経本館4階・第1演習室 15:00〜
◇報告者:加藤 正明氏(学術創成研究員)
       「『他者に配慮する』とはどういうことか―客観的帰属論の基本構想・その2―」

■平成21年度 第9回エンフォースメント部会研究会【記録
◇日 時:平成22年3月5日(金)14:00〜18:00
       平成22年3月6日(土)10:00〜15:00
◇場 所:国際高等研究所1階 セミナー1, 応接室
◇報 告:桂木 隆夫氏(学習院大学法学部教授)
       「商人道における自由」
       毛利  透氏(京都大学大学院法学研究科教授)
       「市民社会から国家権力へのインプットの諸類型」
       吉岡 剛彦氏(佐賀大学教育学部准教授)
       「宗教的理由にもとづく「医療ネグレクト」を考える
          ―確信的行為者をめぐる法と倫理のコラボレーションに向けて―」
       瀧川 裕英氏(大阪市立大学大学院法学研究科准教授)
       「組織の倫理から組織の道徳へ―組織倫理への責任アプローチ」

■平成21年度 第8回エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成21年2月27日(土)14:00〜
◇場 所:京都大学法経北館3階 第13演習室
◇報 告:毛利 康俊氏(西南学院大学法学部教授)
       「晩年のルーマンの理論展開と法秩序論―身体・知覚・時間―」(仮)
       樺島 博志氏(東北大学大学院法学研究科教授
       「現代型訴訟の特質と限界―水俣病事件をてがかりに」
       若松 良樹氏(成城大学法学部教授)
       「選択肢集合の評価をめぐって」(仮)

■平成21年度 第7回エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成22年2月19日(金)14:00〜
◇場 所:京都大学法経本館4階 大会議室
◇テーマ: 「自己決定支援と権利擁護」
◇報 告:佐藤 彰一氏(法政大学法科大学院教授・弁護士)
       「自己決定/後見支援―これまでの研究と活動の成果―」
      浅野 有紀氏(近畿大学法科大学院教授)
       「リスク社会における私法の変容」
      上山  泰氏(筑波大学法科大学院准教授)
       「地域権利擁護機関としての後見支援団体と地方公共団体(基礎自治体)の
         成年後見制度における役割について」
      大塚  晃氏(上智大学総合人間科学部社会福祉学科教授)
       「障害がある人の自立支援とは」(仮)
      名川  勝氏(筑波大学大学院人間総合科学研究科講師)
       「日本の成年後見制度は国連・障害者権利条約第12条に違反するか?」
      菅 富美枝氏(法政大学経済学部准教授)
       「イギリス成年後見法における『ベスト・インタレスト』概念の変容」
      池田恵利子氏(いけだ後見支援ネット)
       「虐待対応を通してみる権利擁護と自己決定」      

■平成21年度 第6回エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成21年2月8日(月)14:00〜
◇場 所:京都大学法経本館4階 第1演習室
◇報 告:加藤 正明氏(京都大学大学院法学研究科研究員(学術創成))
       「配慮・答責・共同体―客観的帰属論の基本構想・その1」

■平成21年度 第5回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成22年1月9日(土)14:00〜
◇場 所:芝蘭会館別館2階 研修室2
◇テーマ:「社会福祉基礎構造改革―新しい公共と法を考える―」
◇報 告:河 幹夫氏(神奈川県立保健福祉大学教授)

■平成21年度 第4回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成21年12月18日(金) 14:00〜18:00
      平成21年12月19日(土) 10:00〜15:00
◇場 所:国際高等研究所1階 セミナー1 
◇テーマ:「法と倫理のコラボレーション―活気ある社会への規範形成―」
◇報 告:服部 高宏氏(京都大学大学院法学研究科教授)
       「法と倫理のコラボレーション―本プロジェクトについて」
      那須 耕介氏(摂南大学法学部准教授)
       「民主政と専門家」
      石本 傳江氏(山陽学園大学看護学部教授)
       「看護における倫理教育の現在」
      大野 達司氏(法政大学法学部教授)
       「市民社会(論)と法思想史」
      (国際高等研究所 共催)

■平成21年度 第3回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成21年11月30日(月)14:30〜
◇場 所: 京都大学百周年時計台記念館2階 会議室W
◇テーマ:「支払決済法―手形法小切手法の再構築―」
◇報 告:森田 果氏(東北大学大学大学院法学研究科准教授)

■平成21年度 第2回エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成21年9月23日(水・祝)
◇テーマ:「グローバル化と法―今日の比較刑法の課題と方法―」
◇講 演:エリック・ヒルゲンドルフ教授 (ヴュルツブルク大学)    

■平成21年度 第1回エンフォースメント形成部会研究会 【記録
◇日 時:平成21年9月17日(木)14:00〜
◇場 所: 京都大学法経北館3階 第13演習室    
◇報 告:栗田 佳泰氏(富山大学経済学部講師)
       「憲法とリベラル・ナショナリズム」
      川瀬 貴之氏(学術創成研究員)
       「ジョセフ・カレンズの多文化主義―文化批判の観点から―」

--------------------------------------------
↓平成20年度
--------------------------------------------
  
■平成20年度 第7回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成21年3月25日(水)14:00〜16:00
◇場 所:京都大学法経本館4階第1演習室
◇報 告:福重さと子氏(学術創成研究員)
       「行政による民事執行と行政制裁―フランスにおける新動向―」
  
■平成20年度 第6回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成21年3月10日(火)13:00〜18:00
◇場 所:京都大学法経本館4階大会議室
◇報 告:池田恵利子氏(いけだ後見支援ネット、日本社会福祉士会元副会長)
       石本 傳江氏(青森中央短期大学看護学科教授)
       上山  泰氏(筑波大学法科大学院准教授)
       大塚  晃氏(上智大学総合人間科学部社会福祉学科教授)
       梶山 玉香氏(同志社大学法学部准教授)
       佐藤 彰一氏(法政大学法科大学院教授・弁護士)
       名川  勝氏(筑波大学大学院人間総合科学研究科講師)
       「自立支援と権利擁護」
  
■平成20年度 第5回 エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成21年2月23日(月)14:00〜17:30
◇場 所:京都大学百周年時計台記念館2階会議室V
◇報 告:濱 真一郎氏(同志社大学法学部准教授)
       玉木 秀敏氏(大阪学院大学法学部教授)
       平井 亮輔氏(京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科教授)
       「多元論的リベラリズムをめぐって(仮)」

■平成20年度 第4回エンフォースメント部会研究会 【記録】
◇日 時:平成20年11月14日(金)14:00〜16:00
◇場 所:京都大学法経本館4階第1演習室
◇報 告:福重 さと子 氏(学術創成研究員)
       「フランスにおける公物管理権の一般理論の成立−行政によるエンフォースメントの位置に関する一考察−」

■平成20年度 第3回エンフォースメント部会研究会 【記録】
◇日 時:平成20年5月23日(金)14:00〜17:00
◇場 所:京都大学法経本館3階小会議室
◇報 告:原田 大樹 氏(九州大学大学院法学研究院准教授)
       「規制手法の多様化と規制システム間調整」

■平成20年度 第2回エンフォースメント部会研究会(愛知法理研究会と合同開催) 【記録】
◇日 時:平成20年5月17日(土)14:00〜18:00
◇場 所:南山大学J棟1階特別合同研究室
◇報 告:稲葉 一将氏(名古屋大学大学院法学研究科准教授)
      「行政法学から見たサンスティーンーcivic republicanismの意義と限界(仮)」
◇準備会:Cass R. Sunstein教授 名古屋セミナーの打ち合わせ
      大屋 雄裕氏(名古屋大学大学院法学研究科准教授)
      大森 秀臣氏(岡山大学大学院社会文化科学研究科准教授)
      瀧川 裕英氏(大阪市立大学法学部准教授)
      松尾  陽 氏(京都大学大学院法学研究科研究員(科学研究))

■平成20年度 第1回エンフォースメント部会研究会(三部会合同研究会) (法理学研究会と合同開催) 【記録】
◇日 時:平成20年4月19日(土)14:00〜18:00
◇場 所:同志社大学光塩館・第二共同研究室
◇報 告:土井 真一氏(京都大学大学院法学研究科教授、研究分担者)
      「C.Sunstein の「司法的最小限主義」(Judicial Minimalism)の意義と射程」」
      川M  昇氏(京都大学大学院法学研究科教授、研究代表者)
      「認知能力の限界とパターナリズム」

--------------------------------------------
↓平成19年度
--------------------------------------------

■平成19年度 第8回エンフォースメント部会 【記録】
◇日 時:平成20年3月18日(火)14:00〜18:00
◇場 所:京都大学法経北館3階第13演習室
◇報 告:瀬戸山晃一氏(大阪大学大学院法学研究科専任講師)
      「Cass R. Sunsteinと行動心理学的『法と経済学』―反−反パターナリズムの主張に注目して―」
◇報 告:中林 良純氏(京都大学大学院法学研究科学生)
      「サンスティーン/セイラー『Libertarian Paternalism is not an Oxymoron』について」

■平成19年度 第7回エンフォースメント部会研究会 【記録
◇日 時:平成20年2月22日(金)13:00〜17:00
◇場 所:京都大学法経本館4階第3演習室
◇報 告:奈須祐治氏(佐賀大学経済学部准教授)
      「キャス・サンスティンの憲法論の全体像」
      松尾 陽氏(京都大学大学院法学研究科)
      「C.サンステインの『不完全に理論化された合意』の意味とその論拠に関する一考察」

■平成19年度 第6回エンフォースメント部会研究会 【記録】
◇日 時:平成20年1月28日(月)14:00〜17:00
◇場 所:京都大学百周年時計台記念館会議室V
◇テーマ:「高齢社会対応のための民事信託の活用可能性」
◇報 告:折原 誠氏(〔社〕信託協会調査部長)
◇報 告:田中和明氏(〔(株)〕中央三井信託銀行法務部長)     

■平成19年度 第5回エンフォースメント部会研究会 【記録】
◇日 時:平成20年1月22日(火)14:00〜17:00
◇場 所:京都大学法経本館4階第4演習室
◇報 告:深町晋也氏(北海道大学大学院法学研究科准教授)
      「財産犯を規定する要素としての追求権侵害―財物罪の理論的体系化のために―」

■平成19年度 第4回エンフォースメント部会研究会 (愛知法理研究会と共催) 【記録】
◇日 時:平成19年12月8日(土)16:00〜18:00
◇場 所:南山大学A棟(法科大学院棟)5階54番ゼミ室
◇報 告:金澤 孝氏(お茶の水女子大学非常勤講師)
      「Cass R. Sunstein教授の憲法論―Judicial MinimalismとDeliberative Democracy―」

■平成19年度 第3回エンフォースメント部会研究会 【記録】
◇日 時:平成19年11月22日(木)14:00〜16:00
◇場 所:法経本館4階第3演習室
◇報 告:佐橋 謙一(学術創成研究員)
      「補完性原理の展開と制度化」

■平成19年度 第2回エンフォースメント部会研究会 【記録】
◇日 時:平成19年10月12日(金)17:00〜19:00
◇場 所:法経本館3階小会議室
◇テーマ:Cass R. Sunstein 教授の法理論の展開(意見交換)
◇討 論:森際康友氏(名古屋大学大学院法学研究科教授)
      那須耕介氏(摂南大学法学部准教授)
      戒能通弘氏(同志社大学法学部准教授)

■平成19年度 第1回エンフォースメント部会研究会 【記録】
◇日 時:平成19年9月25日(火)14:00〜16:00
◇場 所:法経本館4階第3演習室
◇報 告:服部高宏(京都大学大学院法学研究科教授、研究分担者)
      「規制の諸問題への視角―法哲学からみて―」

科学研究費補助金・学術創成研究費 ポスト構造改革における市場と社会の新たな秩序形成――自由と共同性の法システム
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学大学院法学研究科 学術創成研究支援室/Tel/Fax:075-753-3204
Copyright(C)2007-2010 Law and Ordering of Market and Society in the Post-"Structural Reform" Era -A New Legal System for Liberty and Communality-
All Rights Reserved.
無断転載を禁止します。